レシピ

餃子の皮のレシピラーメンの麺のレシピパンのレシピカップケーキのレシピ

餃子の皮のレシピ

  • 1.まず塩と水をよく混ぜて塩水をつくります
  • 2.次に小麦粉をボールに入れダマをとり真ん中にドーナツ状の穴をつくります
  • 3.穴の中に1回目50ccの塩水を入れて周りから穴をくずしていきます
  • 4.すばやくネコの手でシャンプーをするようにかき混ぜます
  • 5.全体に水が行き渡ったら2回目10ccの塩水を入れてまたかき混ぜます
  • 6.最後に全ての塩水を入れてまたかき混ぜます
  • 7.全体に水が行き渡ったら全体重をかけながら手のひらのつけ根でこねていきます
  • 8.表面がなめらかになったら団子状にしてビニール袋に入れて10分寝かせます
  • 9.生地を5等分にして棒状に伸ばします
  • 10.生地を大人の親指の爪の大きさ(4g~5g)に切り分けます
  • 11.切り口を上に向けて親指でつぶし、打ち粉をまぶしておきます
  • 12.餃子の麺棒を使い生地を縦と横に動かしながら餃子の生地をのばします
  • 13.餃子の生地ができたら餡を詰めて餃子の完成です

ラーメンの麺のレシピ

  • 1.まず塩と水をよく混ぜて塩水をつくります
  • 2.次に小麦粉をボールに入れダマをとり真ん中にドーナツ状の穴をつくります
  • 3.穴の中に1回目120cc程度の塩水を入れて周りから穴をくずしていきます
  • 4.すばやくネコの手でシャンプーをするようにかき混ぜます
  • 5.全体に水が行き渡ったら2回目40cc程度の塩水を入れてまたかき混ぜます
  • 6.最後に全ての塩水を入れてまたかき混ぜます
  • 7.全体に水が行き渡ったら全体重をかけながら手のひらのつけ根でこねていきます
  • 8.表面がなめらかになったらラグビーボール状にしてビニール袋に入れて10分寝かせます
  • 9.生地を足で踏みます
  • 10.生地を4等分に切り分けてパスタマシーンで厚さが1.5mmぐらいになるように延ばしていきます。このとき1回で薄く延ばさずに3回ぐらいに分けて延ばすのがポイントです
  • 10.パスタマシンの1.2mmほどの切歯を使って麺を切り出します
  • 11.麺ができたら適当な長さ(20cmほど)に手でちぎり、打ち粉をまぶして麺の完成です
  • 12.たっぷりのお湯で40秒~1分お好みの硬さに茹でて麺の完成です

パンのレシピ

【準備】

  • ・オーブンを220℃で予熱しておきます
  • ・クッキー生地を作っておきます

【クッキー生地の作り方】

  • 1.バターをクリーム状に練り砂糖を少しずつ加えながら白っぽくなるまで混ぜます
  • 2.分離しないように溶きほぐした卵を少しずつ加えていきます
  • 3.牛乳も少しずつ加えて混ぜていきます
  • 4.ふるった薄力粉とベーキングパウダーを少しずつ加えてサックリと混ぜます

【point】

小麦粉がなくなるくらいまで混ぜたらその後は混ぜ過ぎないようにしましょう

  • 5.ラップに包み20分以上休ませます

【作り方】

■生地づくり

  • 1.Aの材料を良く混ざるように手で軽くかき混ぜます。
    真ん中にドーナツ状の穴を作り水、卵の順に入れたら手でしっかりとかき混ぜます。
  • 2.生地がまとまったら台の上に出し、ブツブツがなくなるまでしっかりとこねます。
  • 3.生地を広げ、真ん中にバターを包みバターと生地が馴染むまでこねます。
    カードを使いながら生地が台にくっつかなくなったら台に叩きつけながらこねていきます。
  • 4.生地の真ん中から肌のきれいなところを出し表面がパンと張るようにしとじ目を下にして丸く形を整えます。

■1次発酵

  • 5.ラップ・固く絞ったぬれ布巾をかぶせて30℃のところで60分くらい置きます。
    夏は短め、冬は長めに発酵させます。生地が2~2.5倍になったらOKです。
    まだ生地が小さかったらあと5分、時間を追加し5分後に様子を見てまだ小さかったらさらに5分追加して生地が2~2.5倍になるまで待ちます。

【point】

指に粉をつけて生地の中央に指し、指の跡がもどらなければ発酵は完了しています。すぐもどる場合はまだ発酵不足です。また、指を刺したときに生地がすぐに萎んでしまう場合は発酵過多です

■分割・ベンチタイム

  • 6.生地を8等分に分けます。目安は1つ45gです。
    分けたら丸めてラップをし10分間生地を休ませます。

■成型

  • 7.クッキー生地を1つ30gに分けます。
    丸めて手のひらでつぶして伸ばしておきます。
  • 8.もう一度パンの生地を丸め直しクッキー生地をかぶせ、底まで包みます。
  • 9.表面にグラニュー糖をつけ、模様をつけます。

■2次発酵

  • 10.鉄板に並べて30℃のところで40分~50分発酵させます。

■焼き上げ

  • 11.220℃で10分間焼きます。
  • 12.こんがり色がついたらメロンパンの出来上がり!

カップケーキのレシピ

【準備】

・オーブンは170℃に予熱しておきます
・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておきます

【作り方】

  • 1.卵は卵黄と卵白に分けてそれぞれ別のボウルにいれます。
  • 2.卵黄を泡だて器で解きほぐし砂糖の半分を入れ、溶けるまでよく混ぜます。
    サラダ油を少しづつ加えながらさらに混ぜ、水も3回に分けて少しずつ混ぜます。
  • 3.薄力粉とベーキングパウダーを少しずつ加え泡だて器でサックリと混ぜます。

【point】

小麦粉を入れた後は粘り気が出るので混ぜ過ぎないようにしよう!

  • 4.卵白のボウルに残りの砂糖を4回に分けて入れ、1回入れるごとに高速で20秒泡立てる。2回目も3回目も同じように泡立て、最後の4回目の砂糖を入れたあとのみ低速で30秒泡立てます。
    羽根を持ち上げた時にメレンゲがおじぎをするくらい、しっかり泡立てます。
  • 5.「4」のメレンゲを1/3の量を「3』のボウルに入れて泡だて器で「の」の字を書くようにサックリと混ぜます。

【point】

メレンゲの泡をくずさないように注意!

  • 6.「5」をメレンゲのボウルに入れてゴムべらで「の」の字を書くようにサックリと混ぜます。メレンゲが見えなくなれば出来あがりです。
  • 7.ベーパーカップに流し入れ、170℃のオーブンで約20分焼きます。
    焼き上がったら冷まして、カップケーキの出来上がりです。

ページの先頭へ